ブロック敷設用接着剤

QualiCell セルロース エーテル製品は、次の利点により、ブロック敷設用接着剤を改善できます。
長時間労働
ブロック施工後の養生不要
2 つのブロック間の接着性の向上
速くて経済的

ブロック敷設用接着剤

気泡コンクリートブロック接着剤は、気泡コンクリートブロック、特に磨かれた石灰砂レンガまたはクリンカーから作られた壁を構築するために使用されます.このような壁を構築すると、小さなジョイントしか作成されないため、この最新の接着技術により、建設作業の進行がより迅速かつ効率的になります。
特殊高分子ポリマーと含気ブロック用水硬性珪酸塩素材に各種高性能添加剤を配合した完成品です。ブロックを追加した石積みに適した強力なパフォーマンス。便利な空気、水、耐摩耗性、防食性、経済性、実用性の特徴があります。

ブロック敷設用接着剤

指示
1 本品と水を約4:1の割合でダマのないペースト状になるまでかき混ぜます。使用前に 3 ~ 5 分間放置します。
2 混合した接着剤を特殊なスクレーパーでブロックに均一に広げ、空き時間内に組み立てます。ブロックのレベルと垂直度を修正するように注意してください。
3 ブロックの表面は、平らで、しっかりしていて、きれいで、油汚れや浮遊粉塵がないこと。調製した製品は 4 時間以内に使い切ってください。
4 コーティングの厚さは 2 ~ 4 mm で、壁の量は 1 平方メートルあたり 5 ~ 8 kg です。
水で使用して高強度のチキソトロピック モルタルを製造するために設計されており、気泡入り軽量コンクリート、フライ アッシュ レンガ、セメント中空ブロック、セルラー コンクリート ブロックを敷設したり、ブロックの作業面を最大 12 mm の厚さの層で平滑化したりするために設計されており、要件を満たしています。国内および国際規格の。

 

推奨グレード: TDS をリクエストする
HPMC TK100M ここをクリック
HPMC TK200M ここをクリック